Prime Videoランキング1位「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」のレビューwww

Prime Videoランキング1位「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」のレビューwww


Amazon Prime Video の 売れ筋ランキング1位に「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」がランクインしていました。

映画の概要は

6つすべてを手に入れると、全宇宙を滅ぼす無限大の力を得るインフィニティ・ストーン。そして、その究極の石を狙う最凶最悪の〈ラスボス〉サノス。彼の野望を阻止するため、スパイダーマン、ドクター・ストレンジ、ブラックパンサー、ガーディアンズたちも集結した、最強ヒーローのチームアベンジャーズが、人類の命運を賭けた壮絶なバトルに挑む。果たして、彼らは地球を、そして人類を救えるのか?

簡単に言うとアメリカのヒーローVS悪者の戦いです。

レビューは5点中4.3となかなかの高評価です。

そんな中一番役に立ったとされているレビューがこれです。

★☆☆☆☆ 誰も本気を出していない・・・
2018年11月23日
形式: Prime VideoAmazonで購入

変身しないハルク、
宇宙に放り出されただけで死ぬ超能力がすごい敵、
ストーンを4つも持ってて苦戦するサノス、
タイムストーンを使ってループに持ち込まないストレンジ、
なんでもできるパワーを得てやることが生物半数消滅なだけのサノス、
色ボケ足手まといのヴィジョン

と突っ込んだらキリがないくらい誰も真剣に勝とうとしていません。いつまでプロレスごっこを見せられるのかと終始うんざりでした。

199人のお客様がこれが役に立ったと考えています

ボロカスじゃないですか・・・

自分は見たことないのですが「アベンジャーズ」はキャラクターと映像の迫力やリアリティさに重点を置いていそうです。

しかし「アベンジャーズ」に限ったことではなく、バトルものの作品にはありがちですよね。

戦闘力がインフレしすぎて、前回あんなに強かったキャラが、今回では咬ませ犬程度にしかならない展開。

特にそのキャラがお気に入りだった場合には、怒りや悲しみが込み上げてくるものです。

そういった作品は家族や友達などとワイワイ突っ込みながら見るのがお勧めです。

突っ込みどころが多ければ多いほど盛り上がれますよ。

家族や友達がいないという方でも、作品は限られてしまいますがニコニコ動画ならイケますよ。

それにしてもAmazonのレビューでこのパターンは割とよく見かけますね。

レビュー全体の得点は高いのに、一番役に立ったとされるものはやたら低評価なレビューというパターン。

高評価のレビュー数が多いと「役に立ったボタン」が分散されてしまい、逆に低評価のレビューが少ないと「役に立ったボタン」がそこに集中してしまうのでしょうか?

評価システムは難しいですね。


アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー (吹替版)

Amazonレビューカテゴリの最新記事